ワキガと付き合っていく

【ワキガの悩み】

私は高校2年生の時にワキガを発症しました。
父の遺伝です。

 

母はとても鼻が悪くにおいがわからないのです。
そのため、いじめられているというのも一苦労でした。

 

何回言っても、ひとつも信じてはくれませんでした。
そのせいで、昔から母のことは好きではありませんでしたが、今は大嫌いです。
母のやることなすこと全てが憎くて仕方ないです。

 

ワキガの人の一番の苦しみは、クサイと周りにばれてしまうことです。
クサイとは第一印象で人が嫌うからです。

 

クサイだけで嫌煙されて相手にもしてくれません。
友達がクサイからと言って言い出す勇気も友達には無いでしょうし、言われる勇気も私にはありません。

 

ワキガの人が一番苦しんでいるからです。
ワキガが発症したら一生ものです。

 

パソコンで調べてみました。
すると目を背けたくなりました。

 

手術をしたとしても治る人と治らない人は極端です。
治療費も約30万と保険適応外なので高額です。
治るか分からないものに高額なお金はかけられません。

 

手術で跡が残ったり、臭いが悪化したりするなど色々あるそうです。

 

手術をしなかったら、日本では暮らしていけません。

 

今の日本は異常なほど、臭いに対するケア商品が出ています。
それほど、クサイ人間は嫌われるということです。

 

普通の人のように汗臭いなら我慢できます。

 

ワキガはその臭いをはるかに超える脅威的な臭いです

 

私もワキガの中で一番クサイランクに入ると思います。
何もケアしなければ、頭痛がしてきたり酷い人は吐き気もあるかもしれません。

 

部屋からでても、その部屋のワキガ臭は消えないです。

 

服も数分着ていただけで、もう着れなくなったりします。

 

それほど酷いワキガの持ち主です。

 

【ワキガと付き合っていく】

一生ワキガと付き合っていくしか方法がないのならば探そうと考えました。
ずっと目を背けていても仕方ないです。

 

1度受け入れて精神的に落ち着きを取り戻さないと生きていけません。

 

手術も酷いことにならない切らない手術で最善の方法を見つけようと考えました。

 

お金は少しずつ貯めます。

 

その間のケアとして通販のワキガクリームを調べました。
見ていくとワキガクリームは高いですが、口コミの数は多いです。

 

見るだけで、私と同じく苦しんでいる人がいると楽になれます。

 

口コミなどを見て、私はクリアネオを自分の貯めたお金で買いました。
今はクリアネオのお蔭で精神的にもワキガも落ち着いてきています。

 

お金がたまったら切らない手術をしてみようと思います。

 

 

クリアネオの公式ページはこちら